PR




デスボイスの作り方と使うプラグイン|初音ミクとSynthesizer V(重音テト)でレビュー!!

※本ページはプロモーションが含まれています


この記事では、VOCALOID(初音ミク)、Synthesizer V(重音テト)をデスボイスにする方法について紹介してます。

こんな方におすすめ↓↓↓

  • ボカロをデスボイスにしたい
  • 調教の引き出しを増やしたい
  • 簡単にデスボを作りたい

けいいち
けいいち
簡単にデスボイスが作れます!!

YouTubeで解説動画も公開してます↓↓↓




使うプラグイン

 VocalSynth2のみ!!

VocalSynth2とはiZotopeが販売しているボーカルに特化したプラグインです。

プリセットのDeath Metalを選びましょう。

Death Metaの手順

  1. Preset(右上)
  2. Auto Mode Preset
  3. Edgy
  4. 上から3つ目にDeath Metalがある

けいいち
けいいち
VocalSynth2のプリセット「Death Metal」を使うだけで簡単にデスボイスが作れます。

追加でおすすめのプラグイン


 Cubase純正プラグインSuperChorus!!

声が揺れてより怖い感じになります。

おすすめのプリセット↓↓↓

Who Did That2 The Brass

デモストレーション

まとめ

今回は、VOCALOID(初音ミク)、Synthesizer V(重音テト)をデスボイスにする方法を紹介しました。

Googleで「VOCALOID デスボイス 作り方」で検索するとピッチシフター、オクターブが低いトラックを作る、歪み系のプラグインを使うなどいろいろありますが、VocalSynth2を使うとプリセットのDeath Metalを使うだけで簡単にデスボイスを作ることができます。

VocalSynth2は有料プラグインですが、ボーカルMIXに便利なプリセットがたくさんあるので持ってても損はしないです。

無料で使える体験板があるので興味がある方は、使ってみてはいかがでしょうか?

無料の体験版はこちら

けいいち
けいいち
体験版は使える日数に制限がありますが機能の制限はありません。

PR イケベ楽器店


\\日本最大級の楽器通販サイト//

限定商品も多数取り揃え

  • ・最大75%OFF
  • ・MAX 20000円OFF←今年最大の激得

ギター/エレキギター/アコーディオン/エレアコ/ベース/エレキベース/ドラムなど

公式サイト

コメントは受け付けていません。